弓のチップ替え

割れたチップ(馬毛がはずれた状態)F1011468.JPG

新しいチップと交換。(馬毛を止める穴を、まだ開けていません)
チップの素材は、象牙のような、牛骨といわれるものに、黒檀を張り付けたもの、
あるいは、マンモスの化石を使っています。

F1011470.JPG

新しいチップに穴を開けました。

F1011471.JPG

 

糸で縛った馬毛を、小さな木のプラグを作り、止めます。

F1011472.JPG

 

完全に、木のプラグ(クサビ)を打ち込んで完成です。

F1011473.JPG

 

チップには、クサビを打ち込んだ時に、弓の竿が割れないようにするのと
打ち込んだクサビを外れないようにする役割があります。

費用的には、チップ替え¥10,000.-前後(材料と加工費)
できれば、毛替えも同時にするもが望ましいです。

2014/06/06

一覧