糸巻きの穴埋め(ブッシング)

F1011260.JPG F1011263.JPG F1011275.JPG

 

長い間、使っていると、ペグホール(糸巻きの穴)が磨り減っていきます。
磨り減って大きくなった糸巻きの穴を埋めて、あけ直すことで、糸巻きの調子が改善されます。
(写真は、A,D.Gは穴埋めせず、糸巻きの穴に新しい糸巻きをフィッティングして、
おおきく磨り減った、E線の糸巻きだけ穴埋めしました。)

2014/01/14

一覧